クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

ダイアモックス・ジェネリック

ダイアモックス・ジェネリック

  • メーカー:Intas Pharmaceuticals
  • 発送国:香港
  • カテゴリ:高血圧/糖尿病
  • 有効成分:アセタゾラミド

このお薬の人気ポイント

・緑内障の予防や進行抑制に有効

・緑内障以外にも様々症状に有効

商品詳細

ダイアモックス・ジェネリックは、炭酸脱水酵素阻害薬で、主に緑内障の予防や症状の進行抑制の効果が期待できる内服薬です。有効成分にはアセタゾラミドが配合されています。

緑内障とは、眼の視神経に障害が起き、視野が狭まる、一部分が見えなくなる等の症状です。昔は失明になることが多い病気とされてきましたが、現代では、手術や薬など技術の発達で失明に至るということは減少しています。
緑内障の原因に関しては完全に解明されているわけではありませんが、眼球内部の圧力(眼圧)が上昇することで視神経にダメージが溜まり、その結果、緑内障が発症する、という説があります。

眼球内部では房水と呼ばれる栄養素を運ぶ液体があり、絶えず生成されては一定のルートを循環し、眼外の血管へ流れていきます。この循環の際にかかる圧力が眼圧で、眼圧によって眼球の形状(硬さ)が保たれています。しかし、何かの要因で房水の循環が正常に行われず、眼球内部の房水が増えることで眼圧が上昇します。それにより、眼球が硬く膨張することになり、視神経にダメージを与えてしまいます。

房水は、酸化脱水酵素が毛様体という組織に働きかけ生成しますので、アセタゾラミドの酸化脱水酵素阻害作用で、房水の生成を抑えることで眼圧を下げ、緑内障の症状の予防や悪化を抑制する効果を得ます。

また、アセタゾラミドには、緑内障以外にも、肺気腫のおける呼吸性アシドーシスの改善や心性浮腫、肝性浮腫、メニエル病(メニエル症候群)、月経前緊張症、睡眠時無呼吸症候群、てんかん、など様々な症状に効果があります。

現在では緑内障による失明は減っていますが、40歳以上の発症率が高い眼病のため、定期的に検査を受けるなどして早期発見、早期治療を心がけましょう。

ダイアモックス・ジェネリック 250mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
250mg × 100錠 ¥30 ¥3,000 ¥27 ¥2,700 81pt
250mg × 200錠 ¥30 ¥6,000 ¥24 ¥4,860 145pt

ダイアモックス・ジェネリック250mg x 100錠

¥2,700

ポイント:81pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

カデュエット(高血圧症)

高血圧/糖尿病

カデュエット(高血圧症)

1箱¥6,180

悪玉コレステロールを抑制する

ボベラン(ボルタレン)

痛み止め

ボベラン(ボルタレン)

1箱¥3,800

強力な効果を持つ解熱鎮痛剤

パースピレックスロールオン

高血圧/糖尿病

パースピレックスロールオン

1箱¥2,700

多汗症のお悩みの方へ


用法・用量

症状により用法・用量が異なります。
ご注意下さいませ。

-緑内障の場合-
1日250~1000mg(1~4錠)を分割して服用して下さい。

-肺気腫における呼吸性アシドーシスの改善・心性浮腫・肝性浮腫の場合-
1日1回 250~500mg(1~2錠)を服用して下さい。

-月経前緊張症の場合-
1日1回 125~375ng(0.5~1.5錠)を月経前5~10日間または症状が現れた日から服用して下さい。

-メニエル病・メニエル症候群の場合-
1日1回 250~750mg(1~3錠)を服用して下さい。

-睡眠時無呼吸症候群の場合-
1日250~500mg(1~2錠)を分割して服用して下さい。

-てんかん(他の抗てんかん薬で十分な効果がなかった場合に追加で服用して下さい。)の場合-
1日250~750mg(1~3錠)を分割して服用して下さい。

上記の服用量はいずれの場合も「通常、成人として」の服用量です。また、年齢や症状の程度により適宜増減して下さい。


注意点

次の方は本製品の服用を禁止されています。

本製品の成分またはスルホンアミド系薬剤に対し過敏症既往歴、肝疾患または重度の肝機能障害、急性腎不全、副腎機能不全、アジソン病をお持ちの方は服用できません。
また、慢性閉塞隅角緑内障の方は長期にわたっての服用は禁止です。

重篤な肝硬化症、脳動脈硬化症、腎障害、肝疾患、肝機能障害、糖尿病、耐糖能異常、レスピレータ等を必要とする重篤な高炭酸ガス血症をお持ちの方は服用前に医師に相談して下さい。
また、ジギタリス剤、糖質副腎皮質ホルモン剤、ACTHを使用中、減塩療法中の方も服用前に医師へ相談するようお願い致します。

直射日光の当たらない湿度や温度の低い場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

代謝性アシドーシス、電解質異常、ショック、アナフィラキシー様症状、再生不良性貧血、溶血性貧血、無顆粒球症、血小板減少性紫斑病、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症、急性腎不全、腎・尿路結石、肝機能障害、黄疸、精神錯乱、痙攣、これらの副作用が現われた場合はすぐに服用をやめ、お近くの病院などで診察を受けて下さい。

軽度の副作用として、下痢、食欲不振、腹痛、嘔吐、味覚異常、頭痛、目眩、多尿、知覚異常(しびれ)などの症状が起こる場合があります。


利用者の声

  • 緑内障は完治しませんが、進行を遅らせることはできます。緑内障は最悪の場合失明してしまう恐ろしい病なので絶対に治療はするべきです。点眼薬も内服薬もあって、症状によって使い分けますが、内服薬ならダイアモックスがいい。そして、ジェネリックであれば安く手に入るので尚良いです。

  • 昔から目薬をさすのが苦手で何度も失敗してしまうので、内服薬にしました。 緑内障になってしばらく経ちますが、この薬を飲んでいるおかげで症状は悪化することなく日々過ごせています。 定期的に眼科で検診を受けていますが、特にこの薬を飲んでいても異常なしとのことですし、この調子で続けていこうと思います。

  • 緑内障治療でこの薬を使用していますが、病院でもらうものと効果は変わりません。見た目は少し危険な感じがしますが、口に入れると問題ありません。 こちらで購入するほうが楽で安いのでこれからも利用させて頂く予定です。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る