クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

リオサイトメル

リオサイトメル

  • メーカー:Lloyd Laboratorys
  • 発送国:シンガポール、インド、香港
  • カテゴリ:ホルモン剤(男/女)
  • 有効成分:リオチロニンナトリウム

このお薬の人気ポイント

・高い効果を素早く得られるホルモン剤

・甲状腺機能低下症の改善にも効果的

商品詳細

リオチロニンナトリウム(リオサイトメル)は、Lloyd Laboratorys社が製造、販売しているホルモン剤です。
甲状腺機能低下症や粘液水腫などの症状に効果的で、これらの症状を改善する作用があります。
同じ成分が配合されているチロナミンのジェネリック薬のため、安価な価格で購入することができます。

配合されている主な有効成分は、リオチロニンナトリウムです。
リオチロニンナトリウムは人工的に合成された成分で、甲状腺ホルモンに似た働きをする特徴があります。
体内で不足している甲状腺ホルモンを効果的に補うことができ、これにより甲状腺機能低下症や粘液水腫などの症状を改善します。
また、甲状腺ホルモンの不足による体の怠さや肌荒れなども同時に改善することができます。

ほかにも、甲状腺ホルモンは体内機能を活発にして新陳代謝や脂質代謝を促進する働きがあります。
代謝を高めて体脂肪を燃焼しやすい状態にできるため、ダイエットや筋肉増強目的で使うこともできます。
筋肉増強を目的に服用する場合、アナボリックステロイドや筋肉増強剤と併用することでより効果的に筋肉量を増やせます。

このように、甲状腺機能低下症の治療だけでなくダイエットや筋肉増強を目的にして服用することもできるのがリオチロニンナトリウム(リオサイトメル)の特徴です。

リオチロニンナトリウム(リオサイトメル)に配合されている成分は、活性が強く速やかに効果を発揮します。
そのため、ほかの医薬品よりも短い時間で高い効果を得られるという魅力もあります。

リオサイトメル

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
90錠 ¥44 ¥4,000 ¥42 ¥3,800 114pt

リオサイトメル x 90錠

¥3,800

ポイント:114pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

Liv.52 DS(肝臓ケア)

高血圧/糖尿病

Liv.52 DS(肝臓ケア)

1箱¥1,980

お酒を飲む機会が多い方へ

スタノゾロール(メナボル)

ホルモン剤(男/女)

スタノゾロール(メナボル)

1箱¥2,300

筋肉や骨を増加、強化する増強剤

ソマ・ジェネリック(筋弛緩剤)

痛み止め

ソマ・ジェネリック(筋弛緩剤)

1箱¥3,150

筋肉の緊張をほぐす筋弛緩剤


用法・用量

1日0.2~1錠を初回用量とし、1回か数回にわけて水やぬるま湯と一緒に服用します。
1~2週間ほどの間隔で少しずつ増量し、4週目で用量が1日3錠になるよう調節してください。
維持用量は1日1~3錠で、年齢や症状により適宜増減することができます。


注意点

・妊娠中あるいは授乳中、妊娠の可能性がある方に対する安全性は確立していないので、該当する方は服用しないでください。
・小児の先天性甲状腺機能低下症に使用される場合がありますが、独断での服用はしないでください。
・基礎代謝亢進により心負荷が増大し、症状が悪化する恐れがあるので心筋梗塞のある方は服用しないでください。
・配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがある方は服用しないでください。
・狭心症や動脈硬化、高血圧症等の循環器系障害のある方や高齢者の方は服用に注意が必要です。
・糖尿病や副腎皮質機能不全、脳下垂体機能不全の症状がある方は服用に注意が必要です。
・効果を早めたいと考えて自己判断で勝手に服用量を増やすのは避けてください。
・飲み忘れがあった場合は気付いた時点ですぐに服用し、次の服用時間が誓い場合は忘れた分を服用しないようにして2回分を一度に服用するのは避けてください。
・ホルモン不足を補う効果がある医薬品のため、医師の指示どおり根気よく服用してください。
・効き目が弱くなってしまうため、アルミニウム含有制酸剤や鉄剤、カルシウム含有製剤との併用は避けてください。
・ワルファリンやアドレナリン、ノルアドレナリン、強心配糖体製剤、血糖降下剤、コレスチラミン、コレスチミド、フェニトイン製剤との併用には注意が必要です。
・その他飲み合わせが悪い医薬品がある可能性があるため、すでに何らかの医薬品を服用している場合はかかりつけの医師とご相談のうえ服用を検討してください。
・パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限が過ぎているものは服用しないでください。
・錠剤を分割した場合は、分割した残りの分を密封して保管し、なるべく早く服用してください。
・甲状腺ホルモンはアルコールによる影響は受けませんが、なるべく服用前後の飲酒は避けてください。
・糖質や脂質、タンパク質の代謝を促す作用があるので食制限中の服用には注意してください。
・保管する際は直射日光と高温多湿の環境を避け、涼しい環境で子供の手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。


副作用

肝機能数値上昇や発疹、脈拍増加、不整脈、振戦、不眠、頭痛、嘔吐などが主な副作用として報告されています。
また、下痢や食欲不振、興奮、筋肉痛、体重減少、月経障害、発汗、脱力感といった症状が現れる場合もあります。
稀にショックや狭心症、うっ血性心不全、血圧低下、著しい肝機能数値上昇などが現れることがあります。

肝機能障害や発熱、倦怠感、躁鬱、黄疸、尿量低下、呼吸困難などの症状も報告されています。
これらの症状は、特に過度な服用をした場合に報告されていますので過剰摂取には注意してください。

その他、副作用と思われる症状が現れた場合は速やかに服用を中止してかかりつけの医師の診察を受けてください。


利用者の声

まだレビューはありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る