クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

ステディリル30

ステディリル30

  • メーカー:Pfizer Ireland Pharmaceuticals
  • 発送国:香港・インド・シンガポール
  • カテゴリ:避妊薬ピル
  • 有効成分:レボノルゲストレル 0.15mg・エチニルエストラジオール 0.03mg

このお薬の人気ポイント

・子宮内膜の増殖による生理を軽度なものへ

・ジェネリックのためコストパフォーマンスに優れている

商品詳細

ステディリル30はレボノルゲストレルとエチニルエストラジオールが配合された、21日間連続服用し、7日間の休薬期間を1クールとした1相性の低用量ピルです。
国内では避妊や月経困難症の治療に用いられています。

ステディリル30は、アイルランドのPfizer Ireland Pharmaceuticals社が製造、販売を行っています。

ホルモンの分泌を抑えることで、卵胞の発育を抑制し排卵が起きにくくなり、また子宮内膜の増殖を抑え生理が軽度なものになります。
また、プロスタグランジンの産生が抑制されることにより子宮収縮が原因となる月経痛が抑えることができます。
主にレボノルゲストレルが月経困難症の改善作用に効果があります。
エチニルエストラジオールが間脳・下垂体から出される排卵を促す卵胞ホルモンの分泌を抑制し、破綻出血の発現を抑えられるものとして考えられています。

ステディリル30は1相性ピルであるため、錠剤すべての成分配合量が同一となっています。
そのため、服用する順番などがないため、飲み間違えることはありませんので低用量ピル初心者に人気があります。

ステディリル30

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
63錠 ¥43 ¥2,724 ¥39 ¥2,450 73pt

ステディリル30 x 63錠

¥2,450

ポイント:73pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

トリキュラー

避妊薬ピル

トリキュラー

1箱¥1,200

身体に優しい三相性の低用量ピル

アイピル

避妊薬ピル

アイピル

1箱¥1,350

人気ナンバー1のアフターピル

エラワン

避妊薬ピル

エラワン

1箱¥4,950

避妊失敗時のためのアフターピル


用法・用量

ステディリル30は月経初日に服用を開始します。
21錠が1クールとなり、毎日一定の時刻に1錠ずつコップ1杯の水やぬるま湯で服用します。

21日間は連続服用し、7日間の休薬の期間を設けます。
その後、2クール目の服用を開始します。
ステディリル30は休薬の期間があるため、服用の再開時の飲み忘れに注意が必要です。

ステディリル30を始めとする低用量ピルは飲み忘れがあれば避妊失敗率が高まります。
万が一飲み忘れた場合には、気づいてからすぐに服用しましょう。
ただし、飲み忘れから24時間以上の時間が経過している場合、次の月経が開始されるまで服用を中止して待ちましょう。
この際、ステディリル30による避妊効果は失われてしまうため、改めてステディリル30を服用するまでの間はコンドームなどの避妊具を用いた避妊が必要になります。


注意点

経口避妊剤は、HIV感染(エイズ)やその他の性感染症(梅毒、性器ヘルペス、淋病、クラミジア感染症、尖圭コンジローマ、等)を防止するものではありません。

ステディリル30の避妊効果が得られるのは服用開始1週間以降です。
そのため、服用を開始してから1週間はコンドームなどの避妊具を使用して避妊を行う必要があります。

以下に該当する方は服用厳禁です。
・35歳以上、1日15本以上の喫煙
・妊娠中や授乳中、妊娠の可能性がある方
・産後4週以内
・術後2週以内
・手術前4週以内
・長期間安静状態
・妊娠中に黄疸を患ったことがある
・糖尿病性網膜症を患っている
・乳癌を患っている
・妊娠ヘルペスを患っている
・脳血管障害を患っている
・血管病変を伴う糖尿病を患っている
・肺塞栓症を患っている
・耳硬化症を患っている
・子宮頚癌を患っている
・心房細動を合併する心臓弁膜症を患っている
・原因不明の異常性器出血がある
・血栓性素因がある
・抗リン脂質抗体症候群を患っている
・妊娠中に持続性そう痒症を患ったことがある
・亜急性細菌性心内膜炎の既往歴のある心臓弁膜症
・エストロゲン依存性悪性腫瘍を患っている
・星型閃光、閃輝暗点、前兆を伴う片頭痛が頻発
・肺高血圧症を合併する心臓弁膜症を患っている
・骨成長が終了していない
・オムビタスビル水和物、パリタプレビル水和物、リトナビル配合剤を服用中

以下に該当する方は服用前に医師に相談してください。
・喫煙者
・肥満気味
・肝臓、心臓、腎臓に疾患を抱えている
・血栓症を患っている
・子宮筋腫を患っている
・乳房結節を患っている
・耐糖能異常を患っている
・手足のしびれ(テタニー)がある
・乳癌を患っている
・てんかんを患っている
・耐糖能に低下が見られる
・前兆を伴わない片頭痛
・心臓弁膜症を患っている
・ポルフィリン症を患っている
・軽度高血圧を患っている

本剤の服用中にセイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む食品は摂らないでください。
日本においてセイヨウオトギリソウは、薬事法上、薬効を標榜しない限りは「食品」扱いであり、ハーブとして市販されているものに含まれている場合があります。

併用によって薬剤の効果が強くなったり弱くなったりするものもあるため、他の医薬品との併用には注意が必要になります。

直射日光の当たらない湿度や温度の低い場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

ステディリル30は比較的副作用が起こりにくい低用量ピルですが、服用開始時には不正出血、吐き気、乳房のハリ、頭痛などの症状が現れる恐れがあります。
しかし、こうした症状は服用を継続することで軽減されていきます。

また、重篤な副作用として血栓症があるため、手足やふくらはぎなどに痛み・しびれを感じた場合には直ちに服用を中止し医師への相談を行いましょう。

重篤な副作用が現れなかった場合でも軽度な副作用が長期間にわたって続く、また症状が悪化しているような場合も同様に、医師への相談を行いましょう。


利用者の声

  • とりあえず2週間飲んだら、肌がきれいになったような気がしなくもない感じです。

  • リズムを守るのがちょっと面倒くさいかな…。いい加減な性格の人には無理かも。

  • 最初の間は不正出血や吐き気などに苦しみましたが、日を追うごとに症状はマシになりました。 2周めの半分くらい飲み終わりましたが、今は副作用はほぼゼロといった感じです。 この調子なら継続して飲むことができそうです。また、継続しやすい価格というのもいいですね!

  • 先週に購入し、今し方1クール分を飲みました。多少の不正出血はありましたが、それ以外の変化は特になく順調に飲みすすめていけそうです。 まだ2クール分あるので、それも飲みきってからまたリピートするか考えようかなと思います。

  • 商品説明に書かれた副作用は起こりませんでしたが、私は湿疹がけっこう出てきました。 飲む度にかゆかったので、残念ですが3回分飲んだところで服用をやめることにしました。 安かったので、期待しましたが他のピルを探します。

  • ジェネリックは安いけど、効果が薄いようなイメージがあって抵抗がありました。 でも、これは安さに負けて思わず購入しました。騙されたつもりで服用しましたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。 以前飲んでいた低用量ピルに全然劣らない効果でした。これからはこのステディリル30にします。

  • 他の低用量ピルも飲んだことがあるけど、他のと飲み比べても副作用が一番出にくいです。 私は2箱目に突入していますが、まだ副作用といえる症状は起きていません。 これから飲み始める人にもおすすめできると思います。

  • 低用量ピルは他にもいろんな商品があると思いますが、その中でもこれはかなりコストパフォーマンスがあると思います。 私は実際に服用していますが、安いだけでなく避妊効果もしっかりあります。他にも体調がよくなりました。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る