クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

アマンタジン

アマンタジン

  • メーカー:Merz Pharmaceuticals GmbH
  • 発送国:香港・インド・シンガポール
  • カテゴリ:高血圧/糖尿病
  • 有効成分:アマンタジン

このお薬の人気ポイント

・1つの薬で3つ以上の効果がある

・ジェネリック医薬品なので安心安全

商品詳細

MERZ社が開発したアマンタジンは、筋肉のこわばりや手足の震え、動作が遅くなったり、バランスがとれなくなるといったパーキンソン病の改善や脳の働きの活性化、脳梗塞後の低下した意欲や自発性の改善と発熱や頭痛、筋肉痛、咽頭痛などA型インフルエンザの治療や予防に用いられるシンメトレルのジェネリック医薬品となります。

パーキンソン病はパーキンソン病のような症状をきたす疾患の総称で進行性の神経変性疾患でさまざまな運動障害を引き起こします。
脳内の神経伝達物質のドパミンが減少し、相対的にアセチルコリンが増加することにより、機能が不安定となることが原因と考えられています。
主成分であるアマンタジンは、ドパミンの放出を促すことによりアセチルコリンの増加を抑えパーキンソン病の症状を改善へと導きます。

また、アマンタジンには脳の神経に働きかけることで精神活動を活発にする効果があり、脳梗塞の後遺症による意欲減退や自発性低下の改善にも使用されています。

さらにアマンタジンはもともとインフルエンザ治療薬として開発されているので、A型インフルエンザウイルスのM2タンパク質を阻害することができ、ウイルスの活性化を抑制して、ウイルスの増殖を抑制します。
その効果によりA型インフルエンザ感染初期に服用することにより、病状を軽減して、回復までの期間を1日~2日程早めることや予防に効果があります。

ただしアマンタジンはA型インフルエンザウイルスにのみ効果があり、B型やC型のインフルエンザウイルスへは効果が認められていません。

アマンタジン 100mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
100mg × 30錠 ¥87 ¥2,600 ¥78 ¥2,340 70pt
100mg × 90錠 ¥87 ¥7,800 ¥70 ¥6,320 189pt
100mg × 150錠 ¥87 ¥13,000 ¥62 ¥9,360 280pt

アマンタジン100mg x 30錠

¥2,340

ポイント:70pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

ノルバスク(高血圧症)

高血圧/糖尿病

ノルバスク(高血圧症)

1箱¥2,470

高血圧症や狭心症の予防に有効

アスピリン・ジェネリック

痛み止め

アスピリン・ジェネリック

1箱¥1,620

解熱と鎮静効果を併せ持つ

ソマ・ジェネリック(筋弛緩剤)

痛み止め

ソマ・ジェネリック(筋弛緩剤)

1箱¥3,150

筋肉の緊張をほぐす筋弛緩剤


用法・用量

パーキンソン症候群の場合
初期量1日1錠(100mg)を1~2回に分けてお水または白湯などで服用してください。
1週間後に維持量として1日2錠(200mg)を2回に分けてお水または白湯などで服用してください。

年齢によって服用量の調節を行ってください。
1日の上限服用量は3錠(300mg)を3回に分けての服用までとなります。

脳梗塞後遺症に伴う意欲・自発性低下の改善の場合
1日1~1.5錠(100~150mg)を2~3回に分けてお水または白湯などで服用してください。
年齢や症状によって服用量の調節を行ってください。

A型インフルエンザウイルス感染症の場合
1日1錠(100mg)を1~2回に分けてお水または白湯などで服用してください。
年齢や症状によって服用量の調節を行ってください。

高齢者および腎障害のある方は1日の上限服用量は1錠(100mg)の服用までとなります。パーキンソン症候群の場合
初期量1日1錠(100mg)を1~2回に分けてお水または白湯などで服用してください。
1週間後に維持量として1日2錠(200mg)を2回に分けてお水または白湯などで服用してください。

年齢によって服用量の調節を行ってください。
1日の上限服用量は3錠(300mg)を3回に分けての服用までとなります。

脳梗塞後遺症に伴う意欲・自発性低下の改善の場合
1日1~1.5錠(100~150mg)を2~3回に分けてお水または白湯などで服用してください。
年齢や症状によって服用量の調節を行ってください。

A型インフルエンザウイルス感染症の場合
1日1錠(100mg)を1~2回に分けてお水または白湯などで服用してください。
年齢や症状によって服用量の調節を行ってください。

高齢者および腎障害のある方は1日の上限服用量は1錠(100mg)の服用までとなります。


注意点

即効性のある薬ではありません、長期間の服用が必要となります。
飲み忘れた場合は、気付いた時点で服用してください。
ただし、次の服用までの時間が近い場合(1日1回の場合は8時間、1日2回の場合は5時間以内)は忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないでください。

本剤はA型以外のインフルエンザウイルス感染症には効果がありません。
就寝前3時間以内の服用は不眠を起こす恐れがございます。

以下に当てはまる方は服用をお控えください
アマンティックスの成分に対して過敏症の既往歴のある方
車の運転や危険を伴う機械の操作をする方
透析を必要とするような重篤な腎障害のある方
妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方

以下のお薬は併用を注意してください

抗パーキンソン剤、レボドパ、抗コリン剤、プラミペキソールなど
 中枢神経刺激作用があり、幻覚や睡眠障害などの副作用が増強される恐れがあります。

チアジド系利尿剤、カリウム保持性利尿剤
 本剤の腎排泄が低下してしまい血中濃度が上昇し錯乱や幻覚、失調、ミオクローヌスなどの副作用が生じ恐れがあります。

NMDA受容体拮抗剤、メマンチンなど
 両薬剤ともNMDA受容体拮抗作用があり、相互に作用を増強される恐れがあります。

直射日光の当たらない湿度や温度の低い場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

消化器症状(口の渇きや吐き気、便秘、下痢、食欲不振、めまい)、精神症状(幻覚や妄想、興奮)などがあげられます。
その他異常が表れた場合はすぐに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

高齢者および腎障害のある方は医師に相談をしてから上服用するようにしてください。


利用者の声

まだレビューはありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る